オレゴンハウス(株式会社日本物産)

アメリカンスタイルの家を建てたい方向け

オレゴンハウス(日本物産)は相模原市に本社がある、創業40年を超える工務店です。フルオーダータイプやセミオーダータイプなど、さまざまなタイプの注文住宅を展開しています。クオリティコントロールを行うため、自社設計・自社施工にこだわり、累計で2,000棟を超える施工をしているので、安定した品質で住宅供給が可能です。

オレゴンハウスの公式サイトを見てみる

オレゴンハウスって??どんな注文住宅を建てている?

性能へのこだわり
・全棟耐震等級3
・光熱費0円のZEH住宅

デザインの特徴
アメリカン住宅、北米西海岸テイストの住まい

健康への配慮
・断熱等性能等級4
・平成28年省エネ基準

アフターフォロー
・24時間365日対応「おうちあんしんサポートデスク」
・機器10年保証
・建物保証10年間
・10年間で4回の無償点検

相模原市内モデルハウス情報
<津久井モデルハウス>
住所:神奈川県相模原市緑区太井160-1
アクセス:橋本駅北口バス乗り場から神奈川中央交通バス「太井」停下車。
営業時間:9:30~20:00
定休日:毎週水曜日・木曜日

「ありきたりなデザイン住宅ではなく、こだわりが詰まったマイホームを建てたい。」
そんな方は、日本物産が提供しているオレゴンハウスを検討しましょう。オレゴンハウスは、北米西海岸の街オレゴンの文化を取り入れたアメリカン住宅です。かつてのアメリカで住まう人や気候、文化に合わせた多彩なスタイルが特徴。ブリティッシュスタイルやプロヴァンススタイル、サーファーズハウス、ヴィンテージハウスなど、さまざまなテイストが揃っているので、好みのデザインにできること間違いなしです。

オレゴンハウスの商品ラインナップ

ここからは、オレゴンハウスの商品ラインナップを紹介していきます。ホームページでも実例を紹介しているので、ぜひ確認してみましょう。

R type

オレゴンハウスの画像

最新のテクノロジーを用いたIoT住宅です。スマホなどのデバイスと家にある家電がインターネットでつながり、快適な暮らしを叶えられます。

例えば、スマホを操作して遠隔でエアコンをつける、お風呂も沸かせたりします。外出時、家の鍵を閉め忘れた!子どもが鍵をなくして家の中に入れない!そんな時も安心です。

遠隔で施錠や開錠ができるのです。一歩先の未来の暮らしをしたい方におすすめのタイプです。

切妻屋根とウッドデッキが、アメリカンな雰囲気を演出してくれます。2階にはプレイルームがあるので、家族との時間を快適に過ごせるでしょう。

S type

オレゴンハウスの画像

オレゴンハウスのスタンダードモデルです。断熱性は最高ランク4を取得しており、夏涼しく冬暖かい快適な生活を送れます!さらに光熱費も削減できるエコ住宅です。

オール電化なので、暖房や給湯など、生活するうえで必要なエネルギーを電気だけでまかなえます。

また、ZEH住宅であることから、太陽光発電でエネルギーを生成することも可能です。太陽光発電で生成したエネルギーを家の電気にあてられるので、年間の消費エネルギーをゼロに近づけられます。

キッチンはシステムキッチンになっており、作業スペースが広く設計されています。ゆとりある空間で快適に料理ができるでしょう。また、シューズインクロークもあるので、収納性も抜群です。

ウッドデッキではガーデニングやBBQなどが楽しめます。リビングには梁天井が設置されており、開放感あふれる印象に仕上がっています。

「省エネと快適性の両方がほしい!」という方におすすめです。

L 40type

オレゴンハウスの画像

全72プランの規格住宅です。ベースとなる間取りを選ぶことで、打ち合わせにかかる費用を抑えられます。なんと1,299万円(税込:1,428.9万円)で、夢のマイホーム購入ができるのです!

72プランの中から間取りが選べるので、自分らしい暮らしを見つけることができるでしょう。L 40type はS typeと同じく、シューズインクロークやウッドデッキなどが標準仕様となっています。

さらに、1階には天然木の素材感を基調とした建材「アートクチュール」が使用されています。自然のぬくもり感じるナチュラルな空間に仕上がるでしょう。

複数のカラーバリエーションを用意しているので、インテリアとの相性を考慮した上でぴったりのものを選べます。そのほか、ウォークインクローゼットや、屋根下の空間を収納スペースとして活用した「固定階段式グルニエ」なども設置されています。

低コストで壁紙、外壁のカラーをカスタムできるので「たくさんの選択肢の中から自由にカスタムしたい」という方におすすめです。

999 type

オレゴンハウスの画像

25坪の家が999万円(税込:1,098.9万円)で建てられる規格住宅。アメリカンハウスの特徴を捉えつつ、ロープライスでの建築が可能です。

設備・壁紙・外壁カラーを自由に選んで、お好みのスタイルの住宅を建てることができます。広々としたリビングや対面式のキッチン、そのほか24時間換気システムや耐久性と防虫力に優れた「レッドシダー」なども大きなポイントです。

標準仕様のよろい4段木目調の外壁が、壁面の立体感を演出してより海外らしい印象を与えてくれます。ロープライスでオリジナル企画住宅を建てたい方にはおすすめです。

素材から設計までこだわった安心の住宅性能

オレゴンハウス(株式会社日本物産)の画像
「おしゃれなのに安いと住宅性能に不安を持ってしまう‥」
本記事を読まれた方の中には、上記のように感じた方もいるかもしれませんが安心してください。オレゴンハウスならおしゃれも安さも住宅性能もすべて叶えられます。住宅性能について、特に気になる方が多い快適性、省エネ性、耐震性について紹介していきます。

四季に左右されない快適な家づくり

「夏はトイレや廊下で汗ビッショリ、なかなか冬の朝は布団からでられない‥」
このような悩みを持っている方は、オレゴンハウスがおすすめです。オレゴンハウスは断熱等性能等級4を達成しています。家の中が魔法瓶のような構造になっているので、夏も冬も冷暖房で快適にした室温がずっと維持できます。さらに、冬の結露も起こさないのでダニやカビの発生を防止でき、健康的な生活を送れるのです。

家計にもエコなZEH仕様

ZEHとは家庭内で使う照明や冷暖房などの消費エネルギーを、太陽光発電などの創エネ設備でつくった電気を使って生活する住宅のことです。つまり、電力会社から電気を購入せず、自給自足の生活を送れる住宅です。ZEH仕様にすることで、年間の光熱費を削減できるので、浮いたお金で旅行に行けるなどのメリットがあります。浮いたお金の使い道を考えるとワクワクしますね。

未来を守る耐震性

地震大国の日本においては、地震に強い家づくりはマストです。いつ、どこで起こるか予測ができないので、家族を守るためにも耐震性は備えておきたいですね。オレゴンハウスは全棟耐震等級3相当です。耐震等級3とは、警察署や消防署など災害が起きた際、絶対に倒壊してはいけないような建物に使われるレベルです。

建てた後の暮らしを守る5つのアフターサポート

オレゴンハウス(株式会社日本物産)の画像
「家づくりを考える上で、アフターサポートって重要なの?」
このように思われている方は、要注意です。入居後の満足度は、アフターサポートで決まるといっても過言ではありません。なぜなら、住宅は入居後のトラブルか多いからです。例えば、窓が閉まらなくなる、玄関キーが閉まらない。このようなトラブルも起こり得ます。折り返しの連絡が全然来ない、1週間経つのに対応してくれないとなると不安になりますよね。日本物産は、住んだ後も安心して住めるようにアフターサービスに力を入れていますので、紹介していきます。

24時間緊急対応

深夜に水まわりのトラブルが‥。家の鍵を紛失してしまった‥。という方も日本物産なら安心です。24時間対応で駆けつけてくれ、突然のトラブルにも迅速に対応してくれます。

おうちあんしんサポートデスク

24時間・365日トラブルや些細な困りごとでも相談が可能な窓口です。正月やお盆などの長期連休中でも対応してくれるので、万が一の時でも安心ですね。

機器10年保証

システムキッチンや温水トイレ、給湯器、システムバス、洗面化粧台の5機器について10年間保証がつきます。保証期間中は、何度でも修理を受け付けてくれます。水まわりの機器は故障がつきものなので、何度でもというのは良心的ですね。

建物保証10年間

構造耐力上主要な部分、雨水の侵入を防止する部分について、10年間の保証があります。さらに定期メンテナンス時に必要なメンテナンスをすることで、5年ごとに保証の延長が可能です。

定期点検・メンテナンス

無償での点検サービスがあり、チェックリストに基づいた確認を実施します。点検完了後には専門スタッフからメンテナンスや普段の手入れについてもアドバイスがあります。

【まとめ】オレゴンハウスはおしゃれなアメリカンハウスに住みたい方におすすめ!

以上、オレゴンハウスについて紹介しました。オレゴンハウスでは、予算に合わせて建物タイプを決められるだけではなく、どのタイプを選んでもおしゃれなアメリカンハウスの建築が可能です。

ブリティッシュスタイルやプロヴァンススタイル、サーファーズハウス、ヴィンテージハウスなど、さまざまなテイストの住宅がそろっているので、お気に入りのスタイルが見つかります。さらに断熱性などの住宅性能についても妥協することなく、家づくりをしているので快適な生活を送れるでしょう。

おしゃれで快適なアメリカンハウスに住みたい!という方におすすめです。気になる方は、ぜひホームページやインスタグラムを覗いてみましょう。

オレゴンハウス(株式会社日本物産)の公式サイトを見てみる
SEARCH

CONFLICT

新着記事

マルビシは、1972年に設立された注文住宅を扱う業者です。得意とする工法は、ツーバイフォー(2×4工法)と呼ばれる木造建築です。マルビシでは住む方を笑顔にする家を作り続け、同時に実績も積み上
続きを読む
ホームスタイリングは、相模原に本社を置いている注文住宅業者です。藤沢市には湘南店を設置、シンプルでモダンな家やリゾート風の家など、さまざまな個性豊かな家を手掛けています。実績豊富な注文住宅業
続きを読む
注文住宅を検討する際にまず考えるのは、「どの注文住宅業者に依頼するのか?」です。広告やチラシ、そしてインターネットでもさまざまな注文住宅業者を見つけることができますが、迷ってしまい、なかなか
続きを読む
注文住宅を検討する際、さまざまなハウスメーカーや工務店を調べるのが一般的です。各ハウスメーカー、工務店には性能や設備、保証制度など、さまざまな特徴があります。特に住宅性能や保証制度については
続きを読む
注文住宅のメリットと言うと、持主自身がいろいろとカスタマイズできることが挙げられるでしょう。その代表格の一つとしてウッドデッキがあります。 注文住宅を建てる方の多くがウッドデッキを作っていま
続きを読む