費用・機能面で人気の高い人材派遣管理システムを厳選!ランキング形式でおすすめのシステムを紹介しています。

クラウド版の人材派遣管理システムがおすすめなワケとは?


人材派遣管理システムは、人材派遣会社の業務効率化に欠かせないものです。しかし、人材派遣管理システムには、さまざまな種類があるため、どれを導入すればよいのかわからないという担当者もいるでしょう。ここでは、人材派遣管理システムの中でおすすめしたいクラウド型についてまとめています。

クラウド版の人材派遣管理システムがおすすめなワケ

クラウド版の人材派遣管理システムとは、オンライン上で情報をすべて管理するシステムです。オンラインで管理するため、情報をいつでもどこでもチェックできます。人材派遣管理システムは、スタンドアロン型やクライアントサーバー型などもありますが、一番利用しやすく時代の流れに合っているのがクラウド版といわれています。では、どうしてクラウド版がおすすめなのでしょうか。

いつでもどこでもアクセスできる

いつでもどこでもアクセス可能となっているのは、クラウド版の最大の魅力といってもよいかもしれません。自宅でも外出先でも確認できます。さらにコロナ禍でテレワークや在宅勤務が推奨されているなか、場所にとらわれることなく利用できるクラウド版は、注目されるべき人材派遣管理システムといえます。

コストを抑えて導入できる

クラウド版が注目される理由として、導入コストの削減があります。クラウド版ソフトはサーバーが必要ないため、設定する手間が省けるだけでなくコスト削減にもつながるのです。サーバーを用意する場合は、導入後のサーバー管理も必要になりますが、クラウド版はそのようなこともせず運用できます。

セキュリティも安心

クラウド版の導入で気になってしまうのは、セキュリティ管理でしょう。インストール型の場合、ソフトを導入したパソコンでアクセスしますが、パスワード管理が徹底されていなければ、誰でも見ることができてしまいます。

しかし、クラウド版は、パスワード管理が徹底されているので、パスワード情報が漏れない限り、アクセスされることはありません。人材派遣会社では、非常に多くの情報を扱います。セキュリティ面はより強化されているほうが安心でしょう。

リアルタイムの情報が確認できる

クラウド版は、派遣スタッフが勤怠管理を行う際にとても適しています。なぜなら、リアルタイムの情報を送信できるからです。職場で勤務開始する前に、スマートフォンから勤怠チェックを送信する、退勤の際も退勤連絡をするということで、きちんと就業していることが確認できます。また、タイムカードを用意しなくてもデータが保存されるので、給与計算等もスムーズに行えるでしょう。

情報共有しやすくなる

クラウド版にすることで、社内間の情報共有もよりスムーズに行えます。各営業拠点との連携も図れるので、スタッフの情報を交換したり、仕事内容を共有したりとより多くのスタッフに仕事を紹介できるでしょう。

サーバー管理が不要

クラウド版では、サーバーの設置が不要で、保守も人材派遣管理システム会社側で行ってくれるので、管理が楽になります。

クラウド版の人材派遣管理システムのデメリットも知っておこう!

クラウド版の人材派遣管理システムは、メリットがたくさんあることがわかりました。ではデメリットはないのでしょうか。

インターネットが接続できなければ使えない

クラウド版の人材派遣管理システムを使うにあたり、ネット環境は重要となってきます。ネット環境が整っていなければスムーズに利用できません。ネット環境は、災害時に不安定となってしまう可能性が高いため、そのような事態も想定し、対策は整えておかなければいけないでしょう。

人材派遣管理システムの管理体制が重要

クラウド版の人材派遣管理システムは、管理をしてくれるのがシステム提供元となっています。そのため、そちら側でトラブルがあった際には何もできません。たとえばシステムのサーバーがダウンしてしまった場合、業務が中断してしまうということです。これにより派遣スタッフと連絡が取れなくなるという事態も起こり得るので、システム管理会社のサポート体制についてはしっかり確認してください。

クラウド版以外の人材派遣管理システムの種類

今回は、クラウド版の人材派遣管理システムを中心にご紹介しましたが、人材派遣管理システムには、他に2つの種類があります。

スタンドアロン型

スタンドアロン型は、ネット接続関係なく利用できるシステムです。ひとりひとりのパソコン内で管理していくので、パソコンのパスワード管理を徹底すれば、情報漏洩のリスクは少ないといえます。

クライアントサーバー型

クライアントサーバー型は、クライアントのコンピューターとサーバーをネットワークで結んで、クライアントの操作にサーバーが応答し処置するというシステムです。

 

人材派遣管理システムの導入でおすすめのクラウド版について紹介しました。クラウド版は、時代の流れに合ったシステムといえます。導入を検討されているなら、試用版があるサービスから始めてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧